オンラインカジノのはじめかた

投稿者: | 2020年8月11日

オンラインカジノのはじめかた

オンラインカジノは海外の合法ギャンブル

オンラインカジノは世界中に数千万人というプレイヤーを抱える一大ギャンブルで、その人気は今現在においても高まり続けています。
実際のカジノさながらのギャンブルをパソコンやスマホから気軽に楽しめるのがオンラインカジノの人気の一番の理由ですが、その人気の土台となっているのは安全性の高さです。
オンラインカジノは、オンラインギャンブルを合法としている国よりライセンスを受け運営しています。

つまり、日本の競馬や競輪同様に合法ギャンブルとして運営されています。
万が一オンラインカジノでトラブル等が起こった場合、最終的にはライセンスを発行した国側が動くことになります。
こうした海外で運営を認められている合法ギャンブルであることがオンラインカジノの人気を支えています。
ただ、高い安全性があると言っても、海外のギャンブルであるため、利用に手間がかかると考えている方も少なくはないでしょう。

しかし、オンラインカジノは日本からでも手間をかけることなく簡単に利用することができますので、カジノギャンブルに興味があるという方はぜひ一度オンラインカジノサイトにアクセスしてみるとよいでしょう。

アカウント作成にはメールアドレスが必要

アカウント作成にはメールアドレスが必要

オンラインカジノを始めるにあたりまず必要となるのがメールアドレスです。
どのオンラインカジノでもアカウント開設にあたりメールアドレスが必要となります。
このメールアドレスはフリーメールアドレスでも問題ありませんので、よく使うメールアドレスとは分けて使いたいという方は、オンラインカジノ用にフリーメールアドレスを作っておきましょう。
また、メールアドレスはアカウント開設時だけではなく、最新情報をはじめ、オンラインカジノ側からの連絡を受けるためにも必要となります。

軍資金はどのくらい必要なのか

オンラインカジノで勝ったという話の中には、億を超える金額を手にしたというものもあります。
オンラインカジノはオンライン上のギャンブルでありながらも億超えの賞金を手にすることが可能です。

日本人プレイヤーの中にも数千万円の高額賞金を手にした方がいるので、一夜にしてお金持ちの仲間入りを果たすことも夢ではありません。
こうした高額賞金獲得が可能なことから軍資金もそれなりに必要だと思われがちですが、オンラインカジノは数千円程度の軍資金でも十分に楽しむことができます。
上手くいけばその数千円の軍資金で何十倍、何百倍の利益を生み出すことも可能です。
このようにオンラインカジノは少ない軍資金でも十分な利益獲得を期待することができますので、始めやすさの点においても魅力的なギャンブルと言えるでしょう。

本人確認と住所確認のために身分証明書が必要

日本のギャンブルは競馬にしてもパチンコにしても利用するにあたり身分証明書を必要としませんが、オンラインカジノの場合はオンラインというその特質上、不正を働かれてしまわないよう身分証明書の提出が必要となります。

身分証明書の提出のタイミングは各オンラインカジノにより違いますが、多くのオンラインカジノはオンラインカジノ口座から出金する際に身分証明書が必要となります。
身分証明書として求められるのは、本人確認を行える免許証、パスポート等と、現在その場所に住んでいることを確認できる公共料金の控え等の二つです。

アカウント開設時に身分を偽ると、この出金時の本人確認で不正利用であると判断され、資金を引き出せなくなってしまう可能性があります。
そして、不正利用ではなく間違えて入力してしまった場合も、オンラインカジノ側に認められるまで、アカウントをロックされてしまう可能性がありますので、個人情報を入力する際は、必ず正しい情報を入力するようにしましょう。

オンライン決済サービスのアカウントを作成しておく

オンライン決済サービスのアカウントを作成しておく

オンラインカジノは海外のギャンブルであるため、入出金にも海外の決済サービスを利用することになります。
海外送金での振込や受取も可能なのですが、海外送金は手数料が非常に高く、着金までに長い時間を必要とするので、オンラインカジノの利用に海外送金はおすすめできません。
オンラインカジノの入出金にもっとも多く利用されているのはオンライン決済サービスです。
ネット上の口座を中継地点としたスムーズな資金移動は、オンラインカジノと非常に相性が良く、今ではプレイヤーの大半がオンライン決済サービスにて入出金を行っています。
オンラインカジノ決済サービスを利用すれば、円からドル、ユーロへの両替も自動で行ってくれるので両替に苦労することもありませんし、手数料も割安なので気軽に入出金を行うことができます。
各オンラインカジノごとに利用できるオンライン決済サービスが違いますが、オンライン決済サービスは基本的に無料で利用できるので、お試し感覚で気軽に利アカウントを作成することができます。

そして、今では日本語に対応しているオンライン決済サービスも多いので、そうした日本語対応のオンライン決済サービスを選べばアカウントの作成に苦労することなく、その当日のうちにすぐにアカウントを持つことができるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です